« 鶴川街道と品川通り | トップページ

2013年3月23日 (土)

九段下の壁が取れても残っているバカ

Img_20130323_114340_2

横浜―渋谷―九段下―市ヶ谷のルートでバカの壁を越えました。ホーム対面の乗換は楽ですが、壁は少し残ってます。おそらく荷重分担する構造壁なんでしょうけど、都が当時の営団から受託した設計がひどいって話です。あと床タイルの色でわかる汚れ具合の差。都とメトロのサービス水準の違いが如実です。メトロが都営水準になりかねない都主導の地下鉄一元化はバカげてます。あとバカの壁をこえたばかりに160円で行ける渋谷―市ヶ谷間が260円也。壁を越えたばかりにバカを見ます(笑)。ちなみに目黒―神保町―市ヶ谷と都営オンリールートでも260円。横浜起点で都営が絡むと高くなるのは同じです。

|

« 鶴川街道と品川通り | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43651/50911442

この記事へのトラックバック一覧です: 九段下の壁が取れても残っているバカ:

» バカの壁、壁が取れても残るバカ [鉄路的部落]
結局ギリシャ1国に世界が振り回され、仏カンヌに集ったG20首脳も有効な対策を打ち [続きを読む]

受信: 2013年3月23日 (土) 23時20分

« 鶴川街道と品川通り | トップページ